« システム構成ユーティリティを使う。 | トップページ | 管理ツールをコマンドで実行する。 »

2005-06-29

アプリケーションが異常終了した時のMicrosoft社へのエラー報告を無効にする。

microsoft社へのエラー報告を行う機能を無効にする方法。

1. 「スタート」→「コントロールパネル」を選択

2. 「パフォーマンスとメンテナンス」→「システム」をクリック

3. 「詳細設定」タブをクリックし、「エラー報告」ボタンをクリック

4.「エラー報告を無効にする」をONにし、「OK」をクリック

これでMicorosoft社へのエラー報告は無効になります

その他の情報 ランキング情報

|

« システム構成ユーティリティを使う。 | トップページ | 管理ツールをコマンドで実行する。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100861/4762962

この記事へのトラックバック一覧です: アプリケーションが異常終了した時のMicrosoft社へのエラー報告を無効にする。:

« システム構成ユーティリティを使う。 | トップページ | 管理ツールをコマンドで実行する。 »