« WindowsXPのページ | トップページ | 携帯万能15買いました。 »

2005-06-24

Windows X64情報

64ビット化したWindowsXPとは…

Windows XP Professional X64が4月下旬に発売されたが、従来のXPとは違いX64Editionでは、64ビット対応になっている。64ビットの特徴としては、32ビットより非常に大きなデータが使える。だたし、X64Editionはパッケージ販売がなく、HDD,メモリなどと同時購入のOEM版のみとなるらしい。OSの価格は2万円前後   X64Editionは、EM-64TかAMD64を搭載した64ビット対応CPUが必要で、ペンティアム4の500番台では動作しない。インテルCPUの場合、64ビット対応するのは、ペンティアム4の600番台やペンティアムDなど新しいモデルに限られている。

32ビットと64ビットXPの最大の違いは、扱えるメモリー容量の上限。最大4GBだったメモリーが128GBまで、仮想メモリーは16TB(テラバイト)まで扱える。従来の32ビットソフトは、WOW64というエミュレーション機能を搭載して、これを介してOSにアクセスするので、32ビットソフトも動作可能。

その他の情報’ランキング情報)

|

« WindowsXPのページ | トップページ | 携帯万能15買いました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100861/4690482

この記事へのトラックバック一覧です: Windows X64情報:

« WindowsXPのページ | トップページ | 携帯万能15買いました。 »