« 最新ニュースをいち早くキャッチ | トップページ | 検索結果を記憶して学習。 »

2006-02-10

@を発明したのは誰?

電子メールに使用される@だが、元は中世に生まれた記号だ。ラテン語のadの略で、1880年代にタイプライターのキーボードに登場。以後消えることなくコンピューターのキーボードにも残っていた。

そして初めてこのマークを電子メールに使ったのはアメリカの国防省の仕事を請け負っていたコンピューター会社BoltBeranek &Newman社の30歳のエンジニアRay Tomlinsonだ。1971年ほかのホストにあるat some other hostユーザーを示すために@を使ったという。@を選んだのは他で使用されていなかったからという理由からだ。アットマークというのは和製英語で外国ではat signとかatと発音される。

@発明者のサイト↓

http://openmap.bbn.com/~tomlinso/ray/home.html

おもしろランキング情報

|

« 最新ニュースをいち早くキャッチ | トップページ | 検索結果を記憶して学習。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/100861/8597511

この記事へのトラックバック一覧です: @を発明したのは誰?:

« 最新ニュースをいち早くキャッチ | トップページ | 検索結果を記憶して学習。 »